資料請求
オープンキャンパス

水戸経理専門学校

水戸経理専門学校 経理・一般事務コース

経営経理学科 経理・一般事務コース【2年制】【短大併修可】【男女共学】

4つのポイント

検定合格の先を見据えた授業展開「なぜ?」を大切に、暗記させない授業

理解するまで徹底指導「1人1人」に向き合う授業

充実した実務学習 各種企業と連携した即戦力の育成

多彩なスキルを獲得ビジネスに必要な幅広い知識を学ぶ

経理とは?

あらゆる企業から必要とされる仕事です。現金や預金の管理に始まり、会計ソフトを使用した日々の取引管理、各種報告書の作成など幅広く行い、企業会計を支えます。

一般事務とは?

パソコンを使ったデータ集計・資料作成・ファイリングや、電話・メール・来客応対など、オフィスのあらゆる業務のサポートを担当するとともに、企業内外における様々な方とのコミュニケーションを通して、企業活動を円滑にする仕事です。

カリキュラム

1年次
基礎から、幅広い知識へ。簿記・会計の基礎をはじめ、ビジネスに関する幅広い知識と技術を身に付けます。
  • 商業簿記
  • 工業簿記
  • Word
  • Excel
  • PowerPoint
  • PC会計
  • 計算実務
  • 電卓操作
  • 秘書概論
  • 一般教養
  • ビジネス実務
  • 販売概論
2年次
会計簿記専攻
さらに高度な企業会計の知識を学び、経理事務としてのスキルを学びます。
  • 会計学
  • 原価計算
  • 財務分析
  • 卒業研究
PC事務専攻
更なる実務処理に対応するため、スピード・正確性を意識したPCスキルを磨きます。
  • MOS
  • サービスマナー
  • プレゼンテーション
  • 卒業研究

※カリキュラムは、一部変更になる場合があります。

▲学科トップへ戻る

目指す資格

  • 日商簿記1級~3級
  • 全経簿記上級~3級
  • 秘書技能検定
  • 日商販売士検定
  • ビジネス能力検定
  • ビジネス実務マナー検定
  • サービス接遇検定
  • 全経電卓計算能力検定
  • 全経計算実務能力検定
  • 日商電子会計実務検定
  • 全経コンピュータ会計能力検定
  • 全経文書処理能力検定(Word/Excel)
  • Microsoft Office Specialist(MOS) ほか

▲学科トップへ戻る

STUDENT'S VOICE

経理・一般事務コース 2年
(日立第二高校出身)
Q.入学のきっかけ
「経理関係の仕事がしたい、できれば地元で働きたい」と考えていたので地元就職に強い水戸経理に入学を決めました。授業では多くの資格を取得できること、個人のレベルに合わせて指導してくれるのも大きな魅力でした。
Q.入学して思ったことは?
簿記など今まで学ぶ機会のなかった科目が多く、最初は授業についていけるか心配でしたが、授業は基礎から学べるので分かりやすく、何でも質問できる雰囲気なので安心でした。就職のサポートもバッチリで、担当の先生と面談を重ね、希望していた会社から内定をいただくことができました。
Q.進学を検討している方へのメッセージ!
この学校なら「なりたい自分」を見つけて実現できると思います。2年間という長いようで短い時間ですが、自分自身を成長させたいという方にはピッタリな学校です。皆さんもオープンキャンパスに参加して「なりたい自分」を見つけましょう!!

就職支援プログラム

就職ガイダンス(1年次後期)メイクアップ講座(1年次後期)集団面接大会(2年次前期)個別支援(内定まで)内定
就職内定率100%(2020年度実績)

目指す職種の一例

  • 経理事務
  • 営業事務
  • 総務事務
  • 営業職
  • 一般事務
  • 販売職
 

▲学科トップへ戻る

スペシャルインタビュー

税理士法人 和敬会筑西事務所勤務
(岩瀬高校出身)

Q1.入学のきっかけ
簿記の知識が全くなかった私ですが、企業の基盤となる簿記を極めたいと思い、この学校を選びました。個人のレベルに合わせて指導していただけると聞いたので「ここなら頑張れる」と確信しました。
Q2.水戸経理で学んだこと
簿記の知識だけでなく、ビジネス系の資格をたくさん取得することができ、履歴書に書ききれないほどでした。社会人としての一般常識やパソコン操作なども学べる環境だったので、それが今の仕事に活かされています。
Q3.現在の仕事は?
クライアント様の帳簿作成やチェックなどを行っていますが、簿記の知識だけあればできる仕事ではありません。一番必要なのは先方とのコミュニケーション能力。正確な現状報告と今後の対策などに関する面談を重ね、クライアント様と意思疎通することが必須になります。

株式会社小松製作所 茨城工場 勤務
(佐竹高校出身)

Q1.入学のきっかけ
高校時代は勉強が嫌いで、将来何をしたいのか何も考えていませんでした。漠然と事務系ということで進学を決めました。入学してビジネス系の資格やPCスキルを磨につれて企業のあらゆるサポートをして円滑にする一般事務職に魅力を感じ、目指すようになりました。
Q2.水戸経理で学んだこと
渡辺先生の特徴でもある「暗記させない授業」が心に残っています。単なる検定試験合格を目指すのではなく、実際社会に出てから使える知識を学べたことが大きかったです。「なぜ、そうなるのか」を大切にした授業は私にはとても合っていたと思います。
Q3.学校生活は?
「みんなで笑って過ごせた2年間」があるからこそ今の私があると思います。クラスメイトと支え合って前向きに学習できた思い出が一生もので、同級生は私の宝物ですね。

▲学科トップへ戻る

このページのトップへ