水戸看護福祉専門学校

学生の一日に密着!

毎日必死ですが、患者さんの笑顔を見るたびにやりがいを感じています。

代謝・腎臓内科を担当しています。腎不全や糖尿病の方は、自分で疾患を理解し様々なことに気をつけなければならないため、教育・指導を行い、患者さんの自立に向けた援助を多く行っています。
大変なことも多い仕事ですが、患者さんが元気になっていく姿や笑顔を見ていると嬉しく、やりがいにつながります。

患者さんの残された力を活かした対応を行い、生活向上をサポートします!

日常生活動作に援助が必要となる患者さんの清潔ケアや点滴管理、疾患に合わせた症状の観察を行い症状出現時は医師の指示に基づき早期に対応しています。
私の担当病棟は急性期病棟の為、患者さんの症状が回復していく姿を見ると看護師になってよかったと思います。

患者さんが安全安楽に入院生活を送れるように日々頑張っています!

 私が担当している病棟は整形外科なので術前後の看護を中心に行っています。その中で毎日の検温を行って患者さんの状態を確認したり、日常生活のケアを行い安全安楽に患者さんが入院生活を送れるよう支援していきます。リハビリをして徐々に回復し、退院していく姿をみるとやりがいを感じます。

まだまだ未熟ですが、出来ることが増えていくことへの楽しさと喜びを感じています。

主に点滴や薬の管理、一般状態の観察、創傷処置や褥瘡処置をしています。私が担当している循環器内科病棟では、心臓カテーテルの検査や治療の術前後の看護、血糖自己測定の指導も行っています。患者さんから「ありがとう」と言っていただけた時が、とてもうれしいです。

水戸看護福祉専門学校

このページのトップへ