水戸看護福祉専門学校

介護福祉学科のポイント

夢を全力サポートするマッチングシステム

広がる進路先!マッチングシステムで学生の「夢」をバックアップ

即戦力を育てる
実習
実際の利用者の方々と関わり合いながら、現場での実践的な学びを得ることができます。
わくわくする学び
ボランティア
自主的に社会活動に参加することで、奉仕の心と感謝の気持ちが育まれます。
提携先での職場体験
インターンシップ
実際の現場で人とのつながりを肌で感じ、より高い目標を持つことができます。
徹底した支援で第一希望を実現
就職
先生とのマンツーマンで進路・就職の相談を行い、第一希望の就職先内定を目指します。

夢への道がこんなに広がる!

  • 特別養護老人ホーム
  • 介護老人保健施設
  • 障害者支援施設
  • 社会福祉協議会
  • グループホーム
  • 居宅介護支援事業所
  • デイサービスセンター
  • 障害者福祉サービス事業
  • 病院

SNSを活用した万全の検定試験対策で

SNSを使い勉強効率とやる気のアップを図ります。全国1位になった学生もいるなど、様々な資格で高い合格実績があるからこそ、自信に繋がる学習が叶います。

目指せ!合格率100%

みとふくでやる気アップ!

学生の活躍を発信する「みとふくNEWS」には、資格合格者のコメントや、各種学術発表会の様子など、学生のやる気をアップさせる情報が満載です。

学びが楽しくなる情熱溢れる講師陣

学生の意欲に応えしっかり支える熱い講師が揃っています。

社会福祉士+精神保健福祉士+介護福祉士+介護支援専門員 渡辺 修宏先生

感受性豊かな学生達と同じ目線で共に感動を分かち合いたい!

私自身の芝居経験を活かしたシアター型授業を展開しています。音や映像、驚きや発見を散りばめ、感覚に訴えることで興味を引き出します。歌を取り入れたり、クイズ番組風にしたりと、参加型の授業で学びを体感することで、より深い理解へと導きます。また、学生と目線を合わせた距離の近い授業もポイントです。上から目線で教えるのではなく、一緒に勉強し成長していくこと、そして学生達と共に人生を共に楽しむことが、私の願いでありこの仕事のやりがいです!

臨床心理士 後藤 かおり先生

介護に大切なのは「受容の心」あなたを必要としてくれる人が必ずいます

介護の仕事は、利用者の人生に寄り添い生活を支える素敵な仕事です。対人援助では、相手が何を求めているのかを読み取り、相手の立場になって考えることができる思いやりが大切。その心を育むために、授業では学生参加型のグル—プワークを基本としています。人それぞれ考えが違うことを知り、それを受け入れた上で意見交換をする。その流れの中で、相手を認める心や自分の意見を上手に伝えるという、コミュニケーションの基礎が作られていきます。

山本 真由美先生

豊かな心を育み「愛される人」へ社会に出るためのベースづくりをサポートします

本校は技術や知識を学ぶ場でもありますが、社会に出る準備の場でもあります。介護の現場では様々な人との出会いがあります。時に厳しい言葉をもらうことも、温かい感謝の言葉をもらうこともあるでしょう。そんな中で、多くの人に「愛される人」になってほしい。そんな思いを込めて、優しさや前向きな心を育む指導を行っています。培った「心」は必ず仕事に活かされ、利用者の心の支援ができる真のプロになれます。ぜひ本校で、素敵な「心」を育んでください。

介護福祉学科のここがスゴイ 2

このページのトップへ