水戸看護福祉専門学校

福祉のプロからメッセージ!

グループホーム・デイサービスセンター しゃらく 管理者 仲田雅広さま

「その人を知る」ことから始まる、介護の現場。人の痛みに寄り添える人が必要とされる!

介護福祉学科の学生さんを実習で受け入れたときは、とても好感が持てました。特に利用者様に対しての話し方が丁寧だったのが印象的でした。

私どもが求める人材は、人の痛みに寄り添える人です。多くの高齢者との出会いがあります。「その人を知る」ことから始めてください。それが出来れば自分のするべきことが見えてきます。

介護老人保健施設 いちご苑 支援相談員 北野浩司さま/ケアワーカー 菊池 愛さま

毎日のように「ありがとう」とお礼の言葉をいただけるのは大きな喜びです。

この仕事のやりがいは、利用者様とその家族の方たちと信頼関係をつくり、必要とされていると感じることです。現場では、人生の大先輩である利用者様からもたくさんのことを教わります。

利用者様から学ぶだけではなく、感謝の言葉をいただいたり、自分が関わったことで笑顔になってくれることが、私たちのパワーになります。

特定非営利活動法人だいち 障害児通所支援事業所 樹の子クラブ 小幡 知史さま

毎日たくさんの元気と笑顔をもらっています。ひとりでは得られない幸せや感動を与えてくれます。

現場では、素直な心と向上心がとても必要です。等施設ではお子さんの利用が多い為、「楽しい人」「明るい人」「その子の将来を見据え今を考えられる人」が求められます。子ども達の笑顔は本当に格別です。

このページのトップへ