水戸電子専門学校

情報処理学科 システムエンジニア領域 SE・プログラマコース【2年制】【短大併修可】【男女共学】

自ら考え応用することができる総合的な人材育成を目指し、1年次はパソコン操作、プログラム構築、周辺装置やネットワークの概念等の基礎を学びます。2年次は応用技術習得だけでなく、文書作成やプレゼン能力など、実社会で活かせるスキルの習得を目指します。また、各種検定・国家資格の学習を通じて知識の定着を図り、自信へとつなげます。

コンピュータが理解できる言語で、処理内容と順番を整理してコンピュータに伝え、様々なシステムやソフトウェアを作る仕事です。プログラマが作成するシステムやソフトウェアは、交通や電力など私たちの生活基盤を支えるもの、金融や物流などの企業活動の中で使用するものだけでなく、スマートフォン、テレビ、エアコンなど身の回りのあらゆるとこで活用されています。一般的にはシステムエンジニア(SE)がシステムの仕様書を作成し、それに基づいてプログラマがプログラムを作り上げていきます。

初心者でも大丈夫なんだよ。
●コンサルタント
システム導入における設計・開発・テストなどを企画・実行し、会社のIT戦略上の中核を担う立場
●マネジメント
SEやプログラマを「管理者」の側から監督する立場
●スペシャリスト
SEやプログラマに「技術者」の側から指示・命令する立場

▲学科トップへ戻る

ここがポイント!

システムエンジニア育成が最終ビジョン。コンピュータ基本操作からプログラミングまでの情報処理技術を実践的な授業を中心に学べるから、実力が着実に身につきます。更に就職に優位に立てるSEマスターコースへの編入も可能です。

応用情報技術者試験合格者5名誕生!(平成28・29年度)※S E・プログラマコース、SEマスターコースの合計

カリキュラム

1年次
  • アルゴリズム
  • C言語
  • テクノロジ
  • ストラテジ
  • マネジメント
  • ネットワーク・セキュリティ基礎
  • IoT基礎
  • コミュニケーション
  • ビジネス実務
  • ビジネスソフト
  • 就職対策

※カリキュラムは、一部変更になる場合があります。

2年次
  • 設計演習
  • 自由研究
  • Webプログラミング
  • Java
  • データベース
  • モバイル開発
  • プレゼンテーション
  • ドキュメンテーション
  • 卒業研究
  • 就職対策

※カリキュラムは、一部変更になる場合があります。

▲学科トップへ戻る

初心者でもしっかりと学習できる場所です!

(茨城県立佐竹高校出身)

プログラミングの知識がない初心者の人でもしっかりと学習のできるコースです。国家資格への対策授業の時間がとても多く、経験豊富な先生方から合格するために必要な知識やコツなどをたくさん学ぶことができます。人と関わるのが苦手な人も、クラスの人とコミュニケーションをとる授業があるので安心です。また、立派な企業人となるためのマナーや礼儀などを熱くご指導してくださる先生がいるのも特徴的ですね!

目標資格

  • 応用情報技術者(国家試験レベル3)
  • 基本情報技術者(国家試験レベル2)
  • ITパスポート(国家試験レベル1)
  • 情報システム試験(J検)プログラミングスキル
  • 情報活用試験(J検)
  • ビジネス能力検定(B検)
  • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

目指す職業

  • システムエンジニア
  • プログラマ
  • ネットワークエンジニア
  • カスタマエンジニア

▲学科トップへ戻る

水戸電子専門学校

このページのトップへ