水戸ビューティカレッジ

水戸ビューティカレッジ トピックス

美容学科の校内コンテスト(2018夏)が行われました♪

7月17日、美容学科の1年生、2年生の【校内コンテスト】が行われました! 1年生が「ヘア・アレンジ」、2年生が「オールウェーブ」で技術とセンスを競い合いました。1年生は初めてのコンテストということもあって、緊張していたようですが、一生懸命練習した成果を発揮できたようです。2年生は、美容師になるための国家試験の課題の一つである「オールウェーブ」。来年2月の国家試験に向けて絶好のコンテストとなったようです!

入賞者からコメントが届きましたので紹介しま~す!

オールウェーブ部門(美容学科2年生の部)

【優勝】
優勝することができ、とても嬉しいです♥私はウィッグにローションがなかなかなじまず、ウェーブが割れてしまったり、浮いてしまうのが一番の課題でした。指の動かし方やとかし方など先生から細かくアドバイスをいただき、少しずつできるようになりましたが、まだまだこれからの課題だと思います。この経験を糧にこれからも頑張っていきたいです。また指導してくださった先生方には感謝しています。(佐竹高校出身/写真中央)

【2位】
コンテスト前は放課後、休日も学校で、そして自宅でたくさん練習をしました。その成果が出たのはとてもウレシイです。まだまだ自分が納得できる出来ではないので、これからも練習を続けていきたいと思います。(日立第二高校出身/写真左)

【3位】
オールウェーブはとても苦手でした。私はマイペースでタイムを計っても制限時間内に終わったり、終わらなかったりを繰り返していました。こんなことじゃダメだと思うようになり、放課後や休日も学校で練習を重ねました。本番では制限時間内に終わることができ、そして入賞することもできて本当に嬉しいです。まだまだ完璧には程遠いので、これからも練習を続けていきたいと思います。(水戸農業高校出身/写真右)

ヘア・アレンジ部門(美容学科1年生の部)

【優勝】
入学して初めてのコンテストで“優勝”することができ、とても嬉しいです。今回のテーマは「サマードリーム」ということでテーマに合った作品を作るということを目標に頑張りました。果物を飾る場所や何をつけるかによって全然違ってくるのでバランス良くつけるのにとても苦労しました。ヘアだけでなく、顔のメイクも果物を使い、統一感を出すことができたと思います。(日立商業高校出身/写真中央)

【2位】
まさか入賞できるとは思ってもいませんでした。入学して初のコンテストということもあって気合は入っていましたがアレンジは苦手で最初は編み込みもできませんでした。しかし練習を重ねるごとに私が思うように小物の飾りもうまく使えてアレンジできたと思います。どうしたら飾りが見えやすくなるか、髪がキレイに見えるか、どうしたら目立つかを考え工夫しました。本当に入賞できて良かったです!(水戸農業高校出身/写真左)

【3位】
丸いボールを入れてタワー型にする作業がとても大変でした。三つ編みで線をつくってタワーに繋げる工程がなかなかまっすぐ立ってくれませんでした。他の人の作品を見ると色々なコンセプトがあってとてもスゴイと思っていたので、名前を呼ばれたときビックリしました。これを自信につなげて、これからもいろいろなことに挑戦していきたいと思います。今回本当に頑張って良かったです♪(水戸農業高校出身/写真右)

入賞した人も、できなかった人も本当にお疲れさまでした。
コンテストに向けて、朝早く練習したり、遅くまで残って練習に励んだ学生もいるかと思いますが、
これからも練習を重ね、技術を磨いて、経験をいっぱい積んでくださいね!

水戸ビューティカレッジ

このページのトップへ